ブログトップ | ログイン

Caomはなおとれしぴ。

花についてのあれこれ。Caomについてのあれこれ。このブログの写真・テキストの無断転載は固くお断りいたします。 http://caom.jp


by caom
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

宅配業者の変更のお知らせ

だんだん暑くなってきて、Caomの生花宅配発送も今月でいっぱいで終了。
秋までお休みという感じです。

今まで開業当初よりJPエクスプレス(旧ペリカン便)にて全国に発送させていただいておりました。
ペリカン便さんの当店の荷物を集配してくれてる営業所は1度の機械巻き込み事故の後、生花を「貴重品」扱いしてくださり、機械などを使わない手仕分けをして下さっていました。
そのおかげでCaomの代替えのきかないアレンジメントの発送トラブルが3年目を迎えわずか1件だけのトラブルで終わりました。(1件起こってしまったのは本当に残念なのですが・・)
時間を融通していただいたり、本当に色々とご迷惑をおかけいたしました。

さて、こんな小さなCaomも政治に翻弄されています。
ペリカンと組んだゆうパックが公に戻るということで、ゆうパック1本化してしまうこと、新聞などでご存知な方も多いと思います。
ゆうパックの対応ですと花の保管が特に冬場など暖房のきいた郵便局内での保管になってしまうそうで、Caomとしては生花は適さないと判断しました。今検討中ですが、生花以外のものはゆうパック発送などお客様が選べるようにしようかと考えております。
そこでですが、7月以降は生花は完全にヤマト運輸さんにお世話になることになりました。

現状、JPエクスプレスさんの場合、上記の理由から花をクール便で出したとしてもそんなに低くない温度で対応してくださっていたのですが、ヤマトさんの場合は一律5度以下・・
とても花を出せそうにありません・・・。
ですので、クーラーを使わなくても良い季節になるまで、7月以降の生花の出荷は見送らせて頂きます。

花屋で働き始めてほとんどのお店がペリカン便を利用していたので、ペリカンさんとのつきあいは本当に長かったのです。信頼もしておりました。
なので、こうなってしまったこと本当に残念で、「民主党・・・っっ!!」って感じなのですが、ここで政治の事、郵政民営化から逆戻りの事を言い始めたら違う方向から痛手を食らいそうなので、このへんで・・・。

d0149620_18284657.jpg
インターネットをご覧になってのご注文でダントツ人気を誇っているのがパープルのアレンジ&ブーケ
一時期、毎日のようにこの色合いのご注文が多くちょっとうんざりでしたが(笑)やっぱりこのニュアンス私も好きです。女性が大好き、男性は良さが解らない方が多いという残念なこの色合いは、女の私がオーナーだから作れるのかしら?と思っている色合いです。
by caom | 2010-06-17 18:32 | shop