ブログトップ | ログイン

Caomはなおとれしぴ。

花についてのあれこれ。Caomについてのあれこれ。このブログの写真・テキストの無断転載は固くお断りいたします。 http://caom.jp


by caom
プロフィールを見る
画像一覧

思いのままに

昨日は花業界の重鎮の方の生け込みを拝観しに東京へ

伸び伸びとした花たちはささやく声さえ聞こえてきそう。

型や手法にとらわれず、花の声を代弁してあげること。
心のままに「好きに活けていい」という事
何より、形式に縛られて苦しくなるのではなく「花が好きという気持ちを大切にしなさい」という事
上手に生けようとしない事。

今の自分の気持ちも大切にしたくて、
そして久しぶりに花と話がしたくて

好きな花を好きなように飾る

d0149620_09065987.jpg
d0149620_09070876.jpg

20代の頃に通った花の師匠の教室。
「何を作る」という課題はなくて、通っている生徒さん達は各々にご自身で焼いた器をお持ちになって生けたり
その時にぴんときた花を選んで生けたり。 自由で でも凄すぎて震えた。
そんな影響で陶芸に体験に行ったと時に作った器。
15年以上経って やっと向き合えた気がする。
d0149620_09071316.jpg

元生徒さんとお話ししていたのですが、Caom立ち上げて 今年の10月1日で10年になります。
休業中になっちゃったなぁ・・・と思うけれど
何かイベントをしようか、このままもう少し深いところで落ち着いていようか 考えております。
お客様とはお目にかかりたいのですけれど・・・・ 今、ちょうど脱皮中だから・・・。

「お母さん、花の勉強しに行ってくる」と娘に伝えたら
「え?勉強しなくても、もう出来るんじゃないの?」と言われました。
いえいえ、花は死ぬまで勉強です。 そこが面白いのです。

今回の花は「無農薬」で粗野に育てられている花を扱っているお店をたまたまふらりと見つけて。
アンテナ張ってるとき、心が求めているときは 不思議と答えに引き寄せられるものですね。
近所に生えている草花も足して生けました。





by caom | 2017-08-20 09:23 | mariko's diary | Comments(0)